佇む男性
ED治療薬|カマグラゴールド通販について   >  病院で処方できない理由

病院で処方できない理由

病院

勃起不全になってしまい悩んでいる男性は年々増加しています。その原因は様々で体の異常や精神的なものなどがあります。ストレスからも勃起不全になることはあるため、ストレス社会である今、勃起不全の男性が増加しているのは納得いきますね。

そんな勃起不全を改善してくれるED治療薬カマグラゴールドは価格が安く人気の勃起薬ですが、病院で処方してもらうことはできません。それはなぜなのでしょうか。今回はカマグラゴールドが病院で処方してもらえない理由について見ていきましょう。

現在、日本の病院で処方してもらえるED治療薬は、バイアグラ・レビトラ・シアリスの3つです。ではなぜ日本の病院でカマグラゴールドを処方してもらうことができないのでしょうか。それはカマグラゴールドが日本で認可されていないお薬だからです。日本で認可されていないお薬を病院で処方することは法律で禁じられています。そのため、国内の病院でカマグラゴールドを購入することができないのです。

では、どのようにしてカマグラゴールドを購入すればよいのか?という話になりますよね。それは通販サイトの利用です。どのような通販サイトかと言いますと海外医薬品の個人輸入代行サイトなどです。

このようなサイトは、すべて海外からの発送となるので、国内の法律に引っかかることなく日本で認可されていないお薬を購入することができるのです。なので、カマグラゴールドを購入したい場合は国内の通販サイトではなく、海外医薬品を取り扱っている「個人輸入代行」を探しましょう。

以上が、カマグラゴールドを病院で購入できない理由です。なぜ病院で処方してもらえないのかお分かりいただけましたか?カマグラゴールドを手に入れたい方は海外医薬品通販を利用して手に入れましょう。